さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2015年09月06日

霊媒師が視るモノ


ところで我々は、良い事件、悪い事件を同時に仮定するものです。
良い事件が起こると、良過ぎて怖い…とかね。


何でもかんでも、いつだって、自分には良い事件しか起こらないと心の底から信じているノーテンキは別にして。


こうしたマイナス思考は、実のところ、「アノ世の事件」に置いてさえ存在致します。


たとえば「トラがウチの狭い廊下を走り回る夢を視たが、コレ、一体全体どうゆう前兆なんでしょうか?トラに右足を踏まれて、ワタシ、すっごく痛かった。ほんとうに怖い目に合った。コレは右足の怪我に気を付けろ!というお知らせですよね?そうですよね?それなら何とかしろ」といった類の要求は珍しくないのですからね。





  


Posted by obake-taisan at 23:01Comments(0)除霊